岡慎一弁護士と神山啓史弁護士が執筆された「刑事弁護の基礎知識」を読みました。

お二方には,法テラス在職中に,様々な研修等を通じて大変勉強させて頂きました。「安田さん○○なんじゃない?」と目の覚めるようなアドバイスを頂いたこともありました。法テラス在職中はつくづく恵まれていたなあと思います。

本を読み進めると,お二方が研修等でおっしゃていたことが随所に出てきました。「基礎知識」というタイトルではありますが,深い内容だと思います(私のレベルが低いだけかもしれませんが・・・)。裁判員裁判についての文献としては「法廷弁護技術第2版」がありますが,この本の軌道修正を図っている本だと思いました。

また,折に触れて読み返したいと思います。