「ITパスポート試験」とは,ITを利活用するすべての社会人・学生が備えておくべきITに関する基礎的な知識が証明できる国家試験です。

私自身,ITに関しては体系的に勉強をしたことがなかったので,インターネット上での名誉棄損プライバシー侵害等の問題についてご相談を受ける中で,一度まとまった勉強がしたいと思っていました。そのような中で,「ITパスポート試験」の存在を知り,勉強を始めておりました。もっとも,出題の分野は,①ストラテジ系②マネジメント系③テクノロジ系に分かれており,単にコンピューターのことのみを問われるわけではありません。

私自身,合格はしていたものの,肝心のテクノロジ系の点数が思ったほど良くありませんでした。今後も折に触れて勉強していきたいと思います。