先日,大阪で行われた「本気で争う「責任能力」刑事弁護実務セミナー」に参加しました。講師は田岡直博弁護士と菅野亮弁護士でした。
「責任能力」というと「精神の障害」「弁識能力」「制御能力」といった難しい用語が出てくるのですが,講師の先生方からは大変わかりやすく教えて頂けました。最近は会場に行かずに,インターネットを通じて研修を受けることが多いのですが,やはりライブ研修はいいなあと思いました。
学んだことを今後の弁護活動に活かしていきたいと思います。